スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年 1月 ASL "Shklov's Labors Lost [T4]"対戦写真

写真5枚。キャプションつき。
1941年のドイツ軍(攻撃側)とソ連軍(防御側)の戦いのシナリオ。
わたしがソ連軍を担当した。

↑ 第1ターンのドイツ軍の射撃で、左翼のソ連軍分隊が消滅。狙撃がソ連兵にあたって、重機関銃が無力化される(狙撃は、10-3指揮官のいるスタックに命中したが、指揮官ではなく機関銃を持った分隊にあたった)。

↑ ドイツ軍の突撃砲はROF(Rate Of Fire;複数回射撃の可能性)を回して、2回の命中でさらにソ連軍分隊を除去。

↑ 正面から来たドイツ兵に、ソ連軍の重機が撃ち始めるも、初弾で故障。

↑ やっと重機を直したところで、ソ連軍の10-3指揮官が戦渦で狂暴化、分隊を引き連れて道路を渡って突っ込んでいき、除去される。機関銃はドイツ兵がおいしく頂きました。

↑ 最後の分隊が除去されてソ連軍の負け。
関連記事

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。